• Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

吉野杉の利休箸(三十膳セット)

奈良県

吉野杉で作られたお箸は、箸の中でも最高級品として知られています

こだわり1
千利休が自ら杉材の箸を削り出し、客をもてなしたとされる利休箸

利休箸とは、主に懐石などで用いられるお箸のことですが、自宅でのおもてなしやお祝い、パーティなどにもおすすめです。「毎日が幸せでありますように」と、願いを込めてられて作られ、ハレの日を彩るため巻き紙は全て色が異なります。吉の箸をテーブルに並べるほど、カラフルな色合いで食卓が華やぎます。

こだわり2
日本が誇る天然の吉野杉を使用し、防腐剤などの薬品は不使用

吉野の割箸は明治のはじめ、吉野杉の酒樽の端材である木皮丸(こわまる)を材料に端材が捨てられるのを惜しんで考案された有効利用の地場産業です。以来100余年、木材の用途こそ建築材に変わりましたが、割箸の素材は同じです。木目と艶、形、割れ方などを吟味して選ばれています。上質な国産材で作られた割り箸で、食事の際に繊細な香りを堪能されてはいかがしょうか。大切な方へのおもてなしやハレの日の彩りに。

送料一律540円(税込)
奈良県
Made in Japan
吉野杉の利休箸(三十膳セット)
3,240円(税込)

大切な方へのおもてなしやハレの日の彩りに。こだわりの巻き紙は全て異なる色です。

内容 割り箸30膳入り
素材 吉野杉(本体)、杉材(箱)、セロファン(外装)
サイズ 縦280mm×横90mm×奥行45mm
原産国 日本
お届け目安 1週間程度