• Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

槇田商店の雨傘

山梨県

他の傘では味わえない深みと艶やかさ。そして積み上げられた職人の技。

こだわり1
山梨県郡内地方、織物の産地で生まれました

日本の老舗傘ブランド「槇田商店」は、国内有名傘メーカーの生地を作り上げていることで知られています。富士山の豊かな湧き水を利用した織物の産地、山梨県の郡内地方で作り上げられる傘は他にはない繊細な表情と職人の熟練した技、そして現代的なデザインが光る逸品。槇田商店のコンセプトは、「織物屋がつくる傘」。槇田商店のジャガード織り傘は、一般的なナイロン生地へのプリントではなく、ジャガード織で作られています。

こだわり2
繊細でコントラストの美しい、切り絵のような織柄を表現

日本人の年間傘消費量は、約1億3,000万本と世界一。とても身近なものですが、現代では安価な海外製品が使われ、簡単に捨てられています。お気に入りの1本を大事に使うことで、雨露をしのぐための「道具」ではなく、普通の傘とは全く違う、リズミカルな雨音をお楽しみいただけます。気持ちが晴れやかに!上質な傘は、あなたらしさを演出してくれるでしょう。

送料一律540円(税込)
山梨県
Made in Japan
槇田商店の雨傘
14,040円(税込)

生地には超撥水加工・防水加工が施してあり、雨粒を弾き、雨水が生地にしみこむのを防ぎます。ワンプッシュオープンの骨を使用し、荷物が多い時にも便利です。骨の先端と持ち手には寒竹を使用し、傘全体のデザインのアクセントになっています

素材 生地:ポリエステル100%(ジャガード織)、親・受骨:グラスファイバー、中棒:アルミニウム、手元・石突:寒竹
サイズ 全長:約89cm、直径:約95cm、親骨の長さ:約60cm、
重さ 約360g
原産国 日本
お届け目安 1週間程度