• Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

「kibiso」 スゥイングバッグ

山形放送の番組 「YBC news every.」 や 「時を越えて」 などで紹介されました
山形県

蚕が繭を作る時、はじめにだす糸「キビソ」。各界のトップクリエイターとのコラボレーションにより、世界へ挑戦する「kibiso」へと変身を遂げました。

こだわり1
絹産業の未来を紡ぐ、希望の糸「キビソ」。

山形県西部、日本海に面した庄内地方にある鶴岡市は、明治以来の絹産業の一大集積地として知られていました。ところが戦後、絹工場は続々と廃業を余儀なくされてしまいます。そんな中、地域の産業を救う手がかりにと見出されたのが「キビソ」です。

こだわり2
「kibiso」へと生まれ変わり、世界へ羽ばたく希少絹。

繭全体のわずか5%程度しか取れない「キビソ」を、機械織りもできる素材「kibiso」へと変身させました。また養蚕、製糸から染色、縫製まで全ての工程を地域内で賄える、日本唯一の地として、経済産業省事業「The Wonder 500」にも選定されています。

送料一律540円(税込)
山形県
Made in Japan
「kibiso」 スゥイングバッグ
12,960円(税込)

「kibiso」を織り込んだ収縮性のある独特な風合いのスウィングバッグは、待ち手が紐になっていて、歩くたびにお洒落に揺れます。洋服とも和服とも、相性良しです。

サイズ 25cm×20cm(持ち手含まず)※内付 24cm×19cm
素材 絹75%、綿25%。裏地: ナイロン100%。持ち手: アクリル100%
原産国 日本
お届け目安 1週間程度