• Facebookでシェア
  • Twitterでシェア

ド・ロさまそうめんセット

長崎国際テレビで紹介されました
長崎県

長崎県外海(そとめ)地区で潜伏していたキリシタンの人々を導き、私財をなげうって彼らの生活向上に尽力した「マルコ・マリー・ド・ロ神父」の名を冠した「ド・ロ様そうめん」です。

こだわり1
ド・ロ神父が真心込めたおいしいそうめん、復活。

フランスから宣教師として赴任したド・ロ神父が、布教活動のかたわら生活向上のために教えてきたものの中にそうめんがありました。当時のそうめんは、フランス原産の小麦を栽培から始め、出津川の水車で製粉した小麦粉を使用するなど、格別なおいしさと言われてきました。その後、戦時の混乱の中で製造が途絶えてしまった「ド・ロさまそうめん」でしたが、昭和57年に地元の方々や修道女の手によって幻の味がよみがえりました。コシの強さが自慢の手延べそうめんは、夏場はもちろん、冬の煮込み用の麺として、また味噌汁の中に入れてもおいしくお召し上がりいただけます。

送料一律540円(税込)
長崎県
Made in Japan
ド・ロさまそうめんセット
3,024円(税込)

明治12年に赴任したフランス人宣教師ド・ロ神父により伝えられた「手延製法」を踏襲した、昔ながらのコシの強いそうめんです。

内容量 ド・ロさまそうめん(300g×4袋)、めんつゆ(200ml×1本)
原材料
(そうめん)
小麦粉、食塩、食用植物油
原材料
(めんつゆ)
醤油(本醸造)(大豆(遺伝子組み換えでない)・小麦を含む)、風味原料(鰹節、こんぶエキス、魚貝エキス)、砂糖、みりん、食塩、酵母エキス
お届け目安 1週間程度
配送温度 常温
賞味期限 2年